January 22, 2017

天翔学園の音楽祭に参加したレポ


今日も今日とてWakanaですどうも。

昨日はRejet Fes 2017の昼の部へ参加していたワケですが、今日はActors 天翔学園音楽祭2017の東京公演昼の部へ参加しておりました。
ざっくりレポをば。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


Zepp Diver Cityって過去に直兄がツアーやったよなぁと。
まぁそれには参戦できなかったんですが←



◆キャスト(敬称略)
置鮎龍太郎
佐藤拓也
杉山紀彰
高橋直純
竹内良太
野島健児
森嶋秀太



チケット見たときはステージから2列目って思ってたんですが行ってみたらまさかの最前列でふあー。
嬉しいやら困惑するやらで何とも言えない状態でしたが始まった瞬間色々と吹っ飛びました{笑


キ ャ ス ト が !!! 近 い !!!


機材とか諸々目の前にありましたのでくっきりばっちり全部見えたわけではないんですが、
いかんせん近すぎて色々とやばかったですね←ボキャ貧か

キャストの方全員いろんな引き出しを持ってらっしゃって笑いっぱなしでした(ω)



トークといいゲームといいライブといい、昨日よろしく最高でした。
印象に残ったところをかいつまんで書いていきますー、直兄とサトタクばっか見てたからほぼほぼその2人中心ですが…

◆冒頭~バラエティコーナー

* キャスト挨拶時に「ぱっぴー☆」からの、「今日使用許可もらってるんで!」by 直兄
* 商売上手な竹内さんとノジケンの「適正価格」ワードに会場爆笑
* 話を振られていっぱいいっぱいになりしどろもどろになる森嶋さん(以下もりしー)
* おすすめのお店の話になり「担々麺」が言えず何度も「タンタンタンメン」と言ってしまう直兄
* おすすめのお店にユザ○ヤを猛プッシュするユ○ワヤコンシェルジュ竹内さん
* バラエティコーナーにて某バブル芸人さんの真似をする直兄、サトタク、もりしー
* バラエティコーナーで出題されたお題にすぐ気付いて「これだよね!?」と徐にそれを彷彿とさせるジェスチャーを自信満々に披露する直兄
* 罰ゲームに急きょ枠をもらって参加する竹内さん

◆LIVE~エンディング

* From Y to Yで始まり永遠花火で終わるという完全に泣かせに来ているセトリ
* 物販Tシャツの胸元がパッツパツな直兄とサトタク



ライブは何というかもう、一曲一曲とても素敵で気付いたら終わっていました…尊かった…
最前列で音響機材が目の前にあったからか現在ちょっと耳の聞こえ方に違和感がありますがまぁ大丈夫でしょう、と思い込んでおきます←

直兄が鳩胸なのは某CDのフリートークで知っていましたしサトタクも何だか鍛えていらっしゃるとかいらっしゃらないとか…っていうのをどこかで聞いたような気がしていたので、
"アッもうフツーにパッツパツやん物販T…"と出てきたときにWakanaは思いました{笑


何 故 も う 1 サ イ ズ で か い の を 選 ば な か っ た ん で す か あ な た 方 は … !


って思ったのはきっとあたしだけじゃないと思うんですが気のせいですかね?←

あれか、サイズ上げると丈が長くなっちゃって問題ありなのか!?
いやだがしかしだな…ブツブツ

うん、まぁその辺はあたしが気にしても何にもならないのでこの辺で。



Actorsのイベントに参加するのもRejet Fes同様初めてのWakanaでしたがとても楽しかったです(^^)
バラエティコーナーでの一体感とか、周りの座席の方々の声かけが素晴らしかったなと。

勿論イベント慣れしてる、というのはあると思うのですが、それにしてもあの声かけがなければあそこまでまとまらなかったよなと思うと。



キャストの皆さん、あの場を共有していた参加者の皆さん、連れて行ってくれた友人に感謝感謝です◎

image

最後に帰り際の写真載せておきます←
空が綺麗だったもので。



ではではadiós(o>v<o)”
.
 


wkn_db2 at 22:01│Comments(0)TrackBack(0)diario | 2.8

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字