February 14, 2017

保健室の八岐大蛇


どうもWakanaです。

TSU○AYAさんへの返却期限を1日オーバーしてしまい追加料金お支払いしました。無念。ぐぎぎ。
こんなことなら聴き終えた時点で早々に返しておくのだったと反省…



ようやく「幽幻ロマンチカ 有頂天」の話だよ。イリヤさんのターンだよ。
お待たせしました本当に。
というか先日のRejet Fesにて、また続編が出る旨が発表されたとのことで幽ロマ人気を実感中です←

※以下、一個人の感想です。誹謗中傷や心無いコメントはお断りしていますので、価値観の違い等を受け入れられない方へは閲覧をお勧めしません。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


とりあえずCVたちしんはあたしの涙腺を悉く刺激するんだなって再確認させられました(真顔)



泣いた。ほんとに。←



ヒロインちゃんが体張らないと乗り越えられない案件なのは間違いないんですけども、それにしても記憶云々っていうのは聴いている方もつらいですねぇ(ガチ)
仮にあたしがヒロインちゃんに自己投影できなかったとしても泣いたと思いますよフツーに。

とりあえず某キョンシーの時も思ったけど、


そ の 言 い 方 や め ろ や ぁ ぁ ぁ (`・д・´) !!


いやまぁ妖怪だし、人の思いがなきゃ消えちゃうってのは分かるんだけど!←
自分から消えに行こうとするのホントにやめようね!?

言葉選びが涙腺を決壊させているっていうのは大いにあると思っているのでね。
イリヤさん優しいので、基本的に笑ってバイバイしようとするのが何かもう逆に痛々しくてですね…



シリアスな場面に入ってからは終始ハラハラさせられますが、最終的にハッピーエンドしてるのには変わりないのでご安心ください(^^;
まぁでもイリヤさんと再会できた時のヒロインちゃんの反応は"まぁフツーそうなりますよね分かります"って誰でも思うんじゃないかなと。なんかそれくらいデジャヴ。{笑



シリアスな場面はホントにシリアスなんでこんな文章書いてますが、そうじゃない場面はそこそこほのぼのしてますし、前作同様そこそこ艶っぽさもあってふあー。

とりあえずちび蛇様になったからってヒロインちゃんに巻きつくのやめなさい!!!←
それとコーラ事件をもうちょっと真剣に反省しなさい!!{苦笑



…はい。
まぁあの、"お耳の恋人"って自称してる人なので(中の人が)、再三言ってきていますがやっぱりDHMの使い方が上手いなと思った次第。

4月以降の続編も楽しみではありますが今回に関してはいろんな意味でハラハラしながら(タイトルとか隠し?メッセージの件とか)聴いた1枚になりましたので、次回も次回でそこそこハラハラさせられそうだなとは思っています。



ではではadiós(o>v<o)”
.
 


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字